So-net無料ブログ作成

高山善廣 顔 [テレビ]

スポンサーリンク




高山善廣選手が有吉反省会で怖い顔のせいでブログの楽しさが伝わらないと反省しにやってきます。

高山選手の顔のゆがみは総合格闘技(PRIDE)の試合で、同じくプロレスラーのドン・フライ選手とガード(防

御)無しで立ったまま、お互いの顔面を殴り合った結果、あの様な顔になってしまったそうです。あの試合は

まさに死闘と呼べるものでした。壮絶な打ち合いは6分以上にも及びました。試合後の高山選手の顔を大き

く晴れ上がり入場時のそれとは別人のようでした。格闘技好きの間では伝説として語られています。

020626_kak_main_kaiken03_b.jpg

高山選手は大学を卒業後、営業マンとしてサラリーマンをしていました。(高山さんに営業されたらビビッて契

約してしまいそう(笑))しかしプロレスラーの夢を諦めきれず高田延彦さんのUWFインターナショナルへ入門

しました。その後、全日本プロレス 、プロレスリング・ノア、フリーと活躍の場を広げていきました。

現在はプロレスと平行してテレビ出演も増えていますね。またラーメン屋さん「ばふ。」を経営されています。

お店は武蔵小金井駅周辺にあるそうなので近くに行った際は食べてみてはどうでしょう?もしかして本人に

会えるかも知れませんね。


その顔が怖くて楽しさが伝わらないブログはこちら








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。